Atelier Le pres 〜sugar craft&happy life〜
Text Size :  A A A
|  home  |  days  |  お教室について  |  シュガークラフト・アートとは  |  シュガーの作品等  |  わたし  |  趣味の旅行  |  リンク  |  メールフォーム  |
Img_76c69d4a168950f7be8d6bd42ce71a59
10月のカルチャーレッスンは目黒・ららぽーと
富士見両方同じもので。目黒でマシュマロフォンダン
って何?というご質問を受けていたので今回は
アイシングではなく、マシュマロフォンダンで
デコレーションするクッキーをつくりました。
マシュマロフォンダンの作り方を中心に、スティック
をさすように作るクッキーの焼き方からフォトプロッ
プスって何?はたまたマシュマロでシュガーレースが
作れるって??これはどこどこ、あれはなになにの
100均に売ってたよ(笑)などの話で大いに盛り上がり
目黒では完成写真撮り損ねてしまいましたが(汗)
今月もみなさん可愛く仕上げていただきました⭐️
Img_aca8cd9eba8072b487949ea33f75b335
過ごしやすい季節となってきたのであれやこれやと
手をつけていたらあっという間に10月となってしまい
急に焦ります(珍〜しく家の片付けにやる気が⭐️この
機会を逃すと次いつになるか・・笑)
ということで9月の東京シュガーアート研究科作品、
ネイキッド・ケーキです。実物のケーキはSNS等の
きれいな写真でよく見かけるしゃーっとしたケーキ
というのがわたしのざっくりした印象でしたが(汗)
たべなくていい、手元に飾ってとっておけるという
シュガーならではの利点にすっかり魅了されています♪
(自己満足ともいう・・)
Img_ab49b17ffd26d3a13cd6950322756579
8月、9月のカルチャーレッスンは2ヶ月で
ひとつの作品をつくりました。だいたい
年に一度位はすこし時間をかけて大作?に
挑戦しています⭐️
今回は大きさで頑張るというよりも、ひとつ
ひとつのパーツに手間をかけてもらい
ウィルトンのフォンダンモールドをつかって
ジュエリーをキラキラさせてみました。
いつもは時間に追われがちなカルチャーレッスン
ですが、同じ作業を繰り返しながら少し余裕を
もってお話ししながらの時間はとても楽しかった
です♪
Img_d5e92b6cc1dc240b11079b7051036d2d
半月ほど前、今思うと毎日まいにちものすごーい
暑さの関東ではありましたがこの夏のイベント
sugarfestaが終了しました。
コンペに出品したこの子も無事に家に戻り
すっかり日常に馴染んでおります。
有難いことに入賞させていただいたことで
見ていただく機会も多かったと思いますが
多肉植物作りは思った通り(笑)わたしに
ハマりましたので、また違う機会にも
多肉ちゃんの増殖を企んでおります^^
Img_e583824a78a1cebe0a4e008d840578c3
小学校の役員をしている友人からの依頼を受けて
夏休みの親子講座を行いシュガーペーストを使った
プラークをつくりました。
アイスはみんなでつくって、メインの動物はクマと
恐竜はサンプルとデモをしましたがあとはほぼフリー♪
写真はほんの一部でしかありませんが、うさぎ、ねこ
キリン、鉄道系!?なんかもあってオリジナル感満載✨
みなさん頭が柔らかくて羨ましいです(笑)
31組、人数は保護者さん含めると40人近くてなかなか
行き届かない点も多かったと思います。。ですが
ワイワイと楽しい時間でした。ご参加いただいた
みなさまありがとうございました。20数年ぶり!!に
一緒に仕事ができた友人にも感謝いたします♪